ブログ & ニュース
BLOG & NEWS

catch-img

「大会終了!」羽生直剛

皆さん、今週もお疲れ様でした!


僕が関わってきた「CHIBA FOOTBALL TOURNAMENT」ですが、

4月2日にU-10の部の決勝が行われ、全ての日程を終えました。


僕は、SNSを通して協賛して頂ける方を募ったり、写真にあるように佐藤勇人に来てもらったり(実際には勇人から連絡もらったんです✨勇人ありがとう!鴨川ランチのみの依頼でごめんね😅)、適当にやれる事をやっただけですが、GINGA代表の大塚さんは、めちゃくちゃ大変だったと思いますし、参加クラブの関係者の方、その親御さん、ボランティアの方々、そして、鴨川市の長谷川市長、鴨川市職員の方々、その他にも僕が気づけていないだけで、たくさんの方々にご協力して頂いたのだと思います。

改めて本当にありがとうございました!

もちろん、田所商店さんはじめ、協賛企業さん、個人さんがいなければ子供たちと親御さんに負担の少ない大会は開けませんでした。

重ねて御礼申し上げます。

ありがとうございました!


大会最終日の4月2日は、僕の雨男っぷりを発揮してしまって、子供達、関係者にはご迷惑をおかけしました😂ごめんなさい。

それでも、無事最終日を終えることができ、今はホッとしています。

U-10の優勝は、ジェフ千葉でした。おめでとうございます!

JEF千葉、クラブユナイテッドオフィサーの勇人も来てたし良かったかなw

改めて役職名までイケメンだな!




トップの写真は、準決勝、決勝で活躍し、漫画シュート!の作者である「大島司MVP賞」を獲得した鬼形 真くん。

まこと君は今大会で大活躍したものの、僕の子供の時と同様に身長も高くなく、体の線もまだ細く、大会終了後彼と話して、

「俺も身長低かったし、体も細くて、お前なんてサッカー選手になれないって言われてきた。もしかしたらマコトもそう言われることになるかもしれないけど、そんな声に負けないようにな!」

と伝えました。

ちょっと元プロっぽいでしょ?w

また彼を見るのも楽しみです。


僕自身は、大塚さんの尽力もあって、チバテレビさんやbayfmさんといったメディアにも取り上げて頂き、今大会や今後行っていきたい事を伝えさせてもらう機会を与えてもらったり、子供達、親御さんたちを見ているだけでもサッカー・スポーツの価値を改めて感じることができる場となり、この大会に関わることができ嬉しく思っているところです。


今後も子供達にこのような大会を継続的に開けるよう努力していきたいと思います。

同時に、ジョインして頂く協賛企業さん、個人さんにとっても良い絵をさらに描けるように僕はアイデアを持たないとなと強く感じているところです。


次は僕の会社の名前がついた「Ambition CUP」を目指します!

その時は、結局また皆さんにもご協力を頂いちゃうと思いますが😆、今後ともよろしくお願い致します!


羽生


以下、再度今回ご協賛、ご協力頂いた企業さん、個人さんです。

ありがとうございました!

【蔵出し味噌 麺場 田所商店】

【株式会社スワット】

【株式会社永和住宅】

【東京グリーン法律事務所 弁護士 梶浦明裕さん】

【弁護士法人中央法律事務所 小沼正毅さん】

【株式会社スターティング・オーバー】

【合同会社SPOCO.】

【将棋・チェス フロンティア】

【FCオリベ多治見】

【株式会社農業総合研究所】


〈MVP賞提供〉

漫画「シュート!」

作者:大島司先生 


〈参加賞提供〉

【フットマーク株式会社】


〈個人協賛〉

「羽生ではない」さん



羽生直剛
羽生直剛
株式会社Ambition22 代表取締役 ・FC東京 クラブナビゲーター ・株式会社セカンドステージ ブランディングアドバイザー ・アンコールタイガーFC(カンボジア)クラブアドバイザー ・イガンムFC(ナイジェリア)クラブアドバイザー