ブログ & ニュース
BLOG & NEWS

catch-img

「僕のクセを誰よりも早く評価してくれた社長」羽生直剛

こんにちは!

直近二つの投稿したブログは、千葉の子供達に大会を開いてあげたいと進めているのですが、3月の開催に向けて、いろんな方の助けをお借りしながら進めています。

また、共有させて頂きます!


さて、今回はやっと僕と協働して頂いている方々の紹介となります。

FC東京に続く第2段の今日は、「スポーツコーディネート事業」のページにも掲載させて頂いている

株式会社セカンドステージ」さんです。


代表の今野社長とは(と言っても僕より年下なのですが)、もう10年くらいかなー。

僕がFC東京の選手の時に、同じ税理士さん繋がりで出会いました。


そこから試合なんかもたまに見にきてくれて、2人でご飯とかも行くようになりました。

ただ実は本当に仲良くなったのは引退してからかなーと思います💡


引退してからしばらくたって、

「自分は今、本当にチャレンジしていると言えるのか?」

そんな事を毎日考えている時に、2人で飲みに行くと、僕のぼやきに対して


「羽生さん、クセ強いなー😆」

ってニヤニヤしながら毎回言うんですよねー(笑)


そして、そんな飲み会を何回か重ね、ある時…

「羽生さん、一緒に仕事しませんか?」

と。


セカステの本業は、大学生のスポーツ系サークル向けに、旅行と掛け合わせた大会を企画、運営したりしているのですが、同時に現在、タイのスポーツブランドの「VOLT」の国内正規代理店となっていて、僕はその部分のブランディングアドバイザーとなってます✨


海外との取引という事で、まずはコロナでコミュニケーションが取り辛かったり、クオリティの部分での日本人とタイ人の価値観の違いは、仕事を進めていく上で大変な面もありますが、僕自身は非常に勉強にもなっています。
(タイは一年中暑いので、寒い時に着るアイテムがそもそも無いとかw)


今ちゃん(今野社長)率いるセカンドステージの夢の実現に僕自身も大きな貢献をしたいし、僕自身もセカステと協働しながら、実はオシムさんの故郷、ボスニアに繋がるようなビジネスを目指していたりします😏


今ちゃん、俺のクセを生かしてくれてありがとう!
一緒に野心を持って進みましょう👍


羽生









羽生直剛
羽生直剛
株式会社Ambition22 代表取締役 ・FC東京 クラブナビゲーター ・株式会社セカンドステージ ブランディングアドバイザー ・アンコールタイガーFC(カンボジア)クラブアドバイザー ・イガンムFC(ナイジェリア)クラブアドバイザー