ブログ & ニュース
BLOG & NEWS

catch-img

「Ambition Clubを立ち上げた想い」羽生直剛

この度、2022年、1月22日、22時22分22秒という、

一生に一度しかないこのタイミングで(そりゃそうですw)、

Ambition Club』と命名した、

企業様のコミュニティ」と「一般の方々とのコミュニティ」を作ってみようと思います!


その中で、一般の方々とのコミュニティは、簡単にいうと

「社会貢献活動✖️ファンコミュニティ」として進めていけたらと思います✨


他のサッカー選手含め、タレントさんやアスリートさんがファンクラブみたいなものを持ち、ファンの方との接点を持っているのは知っていたのですが、お察しの通り、スター性はない僕らなので(笑)、一方的にアスリートからファンの方にアプローチするというよりか、相互の関係性がある繋がり、仲間、家族のような温かいコミュニティを作れないかなーと考えていました。

同時に、僕ら側の活動の意義やテーマを定めて、そこにファンの方々との楽しいコミュニティを形成出来たらと思い始めました。


その中で、「ゴミ拾いもライフセービング」という田中綾からヒントを得て、僕らとしては、社会貢献活動、これまでの恩返し活動を目指していく部分に、皆さんとのファンコミュニティを作れたらと考えています。


とは言うものの、僕ですら何をもって社会貢献活動と言えるのか明確にはわかっていません😅

なので、みんなでゴミ拾いをしてからBBQ大会やってみるとか、そんなイメージでスタート出来たらと思います。


河野広貴は、ボーリングが得意らしく、ボーリング大会をやりたいと張り切っております(笑)


そういう意味では、皆さんに笑顔になってもらう1日を作っていくという事も僕らが出来る貢献にあたるのかななんて思います。


僕ららしく、少しずつ少しずつ、その輪が広がるように活動していきたいと考えています。

敷居が高いコミュニティには全くしたくなくて、気軽に出入りできるようなものにしたいと考えています。


値段も今なら年間¥2,200✨(今ならは多分冗談ですw)

自動更新じゃないので、意味なかったらすぐやめて大丈夫です(笑)

初回入会の特典と致しましては、お会いした際に、弊社一同、全力で感謝を申し上げたいと思います😆



僕自身は、この活動がアスリートの教育・支援、更には本当の意味での社会貢献活動に繋げていけたらと考えています。

皆さんと繋がれる事を心から楽しみにしています!


⇩コミュニティ概要ページ⇩
Ambition Club(サポーター)のコミュニティについて詳しく知りたい方はこちらのリンクからよろしくお願い致します。
https://ambition22.co.jp/ambition-club/supporter


⇩企業向けはこちら⇩
https://ambition22.co.jp/ambition-club/sponsor

羽生直剛

羽生直剛
羽生直剛
株式会社Ambition22 代表取締役 ・FC東京 クラブナビゲーター ・株式会社セカンドステージ ブランディングアドバイザー ・アンコールタイガーFC(カンボジア)クラブアドバイザー ・イガンムFC(ナイジェリア)クラブアドバイザー